WordPressプラグイン「表示デバイス(スマホ・タブレット・PC)によって、画像を最適なサイズで表示するプラグイン」を作ってみた!

このブログはまだ公開して間もないわけですが、
実は少し前から、スマホでの表示時に画像の読み込みが遅くなってることに気づき、

あー対応しなきゃなー・・でもめんどくさ・・ 時間ないしな〜

とか、色々と理由をつけつつ保留にしていました><;

まーPC用のフルサイズで読み込ませて縮小してるだけなんで、読み込み遅くなるとか当たり前っちゃ当たり前なんですけどね。

Wordpressは、拡大時の画像と、通常の表示画像をデフォルトで分けているので、 表示画像の方をできる限り小さくすれば、スマホでの表示も早くなるでしょうが、
それだとパソコンから見た時に、あまりにも画像が小さすぎちゃうんですよね。

かといって、その画像を無理やりCSSなりで拡大しても、ただ見るに耐えないぐらいの解像度の、劣化した画像が表示されるのは言うまでもなく・・・

流行に乗り遅れないために!? 話題のFuelPHPをとりあえず触ってみたい人の為の超入門

FuelPHP ・・を今更ながら触ってみる。

少し前・・というか、CodeIgniterのライセンス変更の問題が出てきてからでしょうか。まー結構前からなんですが・・
FuelPHPというフレームワークが話題になっているようです!

ずっと気になってはいたのですが、忙しかったり、他に試してみたい事とかがあって手を出せていませんでした。。 最近少し暇が出来たので、そのFuelPHPってやつを ちょこっとだけ触ってみました!

せっかくなので、その時に得た知識を書き留めておきたいと思います! (ちなみに作業OSは、Macになります。)

Mac版NetBeansでWeb開発する上で、やっておくとそれなりに幸せになれるであろう事3つ+α

Mac×NetBeansIDEで快適Web開発!

僕は日頃、MacでPHP開発をすることが多いのですが、
最近では統合開発環境は、NetBeansIDEを好んで使っています。

以前はAptanaStadioを使っていた時期もありましたが、
Airで作業することが多い事もあって、どうも全体的なモッサリ感(特にコード補完時!)が耐えられなかったんです><;

どうしたもんかと思いながらも乗り換えできるIDEの候補もなかったもので、暫く我慢していたのですが・・、そんなある日、下記の記事を見つけました。

突然ですが、ブログ始めました!

フリーで活動し始めてから約3年。
なんだか今更過ぎる感もありますが、この度、ブログを開設させていただきました。

ブログ名は「Assemblog(アセンブログ)」。

「集めて整理する/組み立てる」という意味を持つ”assemble”と、ブログを掛けあわせた名前です。

ここで掲載していく内容としては、日頃のお仕事で得たノウハウ・スキルの共有はもちろん、プライベートでの出来事も掲載していきたいと思っています。

でもまぁ当たり前ですが、自己満足に書きたいことをつらつら書いていても仕方ないので、できる限り誰かのお役に立てるような記事を書いていくつもりです! ・・うん、できる限り。

記事の傾向としては、以下の様な感じでしょうか。